HOME > 循環器系 > 高血圧改善 > 高血圧について
高血圧について

皆さんの周りに高血圧で悩まれている方はいらっしゃいませんでしょうか?
年配の方であれば、結構な確立で高血圧に悩まされている方は多いようです。
年配の方の話を聞いていると、話の中に1回は高血圧の話題が出てくるくらいです。

高血圧というのは、身体にとって良くないものということは、多くの方が認識をされていると思います。
身体にとって悪い影響が出るものだからこそ、改善するために色々と生活を見直されるのでしょう。
身体に悪いものだと分かってはいるものの、具体的に高血圧がどのように身体に悪さをするのか、ご存知ない方が実は多いのです。

高血圧になると、身体にどのような症状が出てくるのでしょうか?
高血圧による症状というのは、実は人によって違うのです。
ですので、高血圧の症状がこれだと断定をすることがとても難しいのです。

しかし、多くの方がおっしゃられる一般的な症状としては、頭痛やめまい、肩こり、耳鳴り、動悸、息切れといったものがあります。
ただ、これらの症状というのは、高血圧だけに起こる症状というわけではありません。
ですので、症状が出たとしても高血圧であるということに気付かずに、他の原因を探したり、そのまま放置をする方が多いのです。

頭痛や肩こりなんかは、疲れからきていると思う方も多く、鎮痛剤やマッサージなどで改善を試みたもののなかなか症状が落ち着かない、そんなことになってしまっていることもあるようです。
また、耳鳴りなどの症状は、長時間続くものではないので、気にせずニ放置をしておかれる方がけっこういらっしゃるようです。
症状だけで自分で高血圧だと判断をするのは、とても難しいことなのです。

ページトップへ